おまえがきめろ -広島東洋カープファンブログ-

かつて広島に住み、広島市民球場、暗黒時代を知るカープファンのブログ

【カープに朗報】FA丸の人的補償で長野を獲得!


f:id:momokuri777:20190108005317j:plain

 

今年最初の更新であります。

オフシーズンで試合がなく、寂しい日々を送っていたが、このニュースで一気にテンションが上がってしまった。

 

長野がカープにくる!?

まじかいなー。

 

長野は球団を通じ「3連覇している強い広島カープに選んでいただけたことは選手冥利につきます。自分の事を必要としていただけることは光栄なことで少しでもチームの勝利に貢献できるように精一杯頑張ります。巨人では最高のチームメイトに恵まれ、球団スタッフ、フロントのみなさんの支えのおかげでここまで頑張ることができました。また9年間応援してくださったジャイアンツファンの皆さまのおかげで苦しいことも乗り越える事が出来ました。ありがとうございました。ジャイアンツと対戦することを楽しみにしています」とコメントを発表した。

※ソース元の全文はこちら

長野の広島移籍が正式発表「強い広島に選んでいただき選手冥利に尽きる」/カープ/デイリースポーツ online

 

 

 

長野は通算1209試合に出場し、打率.286、137本塁打、500打点の成績を残している、ホームランが打てるアベレージヒッター。

2009年にドラフト1位で巨人に入団すると、新人王、首位打者、最多安打のタイトルに輝き、ベストナインとゴールデングラブ賞をそれぞれ3度獲得している球界のスター選手だ。

 

近年の成績を見るとピークは過ぎたかのように見える。

しかし、それでも昨シーズンはスタメンでの起用も多く、116試合に出場し、打率.290、13本塁打、52打点の成績だった。

 

巨人のレギュラー選手がカープに入団するなんて、近年では記憶にない。

丸の移籍で残念ムードが漂ってたカープサイドとしては、この上ない朗報と言えるのではなかろうか。

今シーズンの楽しみが増えたわ。

 

ただ、長野は今年FA権を取得する見込みとなっており、1年で権利を行使して他球団へと移籍する可能性がある。

これは巨人から西武へ移籍した内海もそうだ。

 

巨人がこれほどの中心選手をプロテクトしていなかったのは、たとえ人的補償で指名されたとしても、1年後にFA行使すればまた移籍できることを考慮してのことかもしれない。

当然、カープはそれをわかっていて長野を指名したのだろうが。

 

先のことはひとまずおいといて、とりあえず今年の巨人戦が楽しみすぎるわ。

東京ドームの試合も、DAZNでやってくれんかのう。

 

あ、今年も頑張ってブログ更新するので、よろしくお願いします!