おまえがきめろ -広島東洋カープファンブログ-

かつて広島に住み、広島市民球場、暗黒時代を知るカープファンのブログ

【日本シリーズ第6戦】●0-2。カープ4連敗で今年も日本一逃す。新井さんとのラストシーズン終了。2018/11/3(土)マツダ


f:id:momokuri777:20181103222940j:plain

 

終わったか。。

残念じゃったけど、今年もたくさん楽しませてもらったで。

ほんま、お疲れさんじゃ。

 

 

戦評

今年も最初の敗戦から流れを引き戻せず、4連敗。

ソフトバンクの胴上げをマツダスタジアムで眺めるという結果になった。

 

勝負の分かれ目だったのは、2回裏の攻撃じゃろうね。

1死1、3塁のチャンスでバッター野間は三振。

続くバッター石原の場面で、1塁ランナーの安部がこの試合チーム2度目の盗塁を果敢に仕掛け、シリーズ8度目の二盗失敗。

 

対するソフトバンクは4回表。

同じような1死2、3塁のチャンスで、バッター西田がスクイズを決めて先取点。0-1。

采配の差が大きく出てしもうた。

 

5回表には、3番グラシアルに手痛い一発。

0-2とリードを広げられ、最後までこの点差を詰めることはできんかった。

 

 

 

先発のジョンソンはこの2失点のみに抑え、3被安打とナイスピッチングだった。

7回の一岡、8、9回のフランスワも無失点で切り抜けた。

野手はこの好投に応えたいところじゃったけど、ホームは遠かった。

 

新井さんは8回表に代打で登場。

結果はショートゴロ。

ファーストの守備にもついて、結果的にこれが現役最後の雄姿となった。

 

これで今年のカープの公式試合はすべて終了。

明日から来年に向けての新たな戦いが始まる。

来年はリーグ4連覇。そして35年ぶりの日本一に向けて始動じゃね。

 

今シーズンからこのブログを始めて、あっしも1年間駆け抜けることができた。

すべての試合の記事を書き続けることができたのも、今年のカープの活躍があってこそ。

見てくれた皆様、本当にありがとうございました。

来年も変わらず応援していきます。

 

 

 

スタメン

ソフトバンク
広島
1 川島 慶三
1
田中 広輔
2 上林 誠知
2
菊池 涼介
3 グラシアル
3
丸 佳浩
4 柳田 悠岐
4
鈴木 誠也
5 中村 晃
5
松山 竜平
6 内川 聖一
6
安部 友裕
7 西田 哲朗
7
野間 峻祥
8 甲斐 拓也
8
會澤 翼
9 バンデンハーク
9
ジョンソン
     
 
 
 

 

試合結果

スコア

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
0 0 0 1 1 0 0 0 0 2 3 0
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0

勝利投手

バンデンハーク(1勝1敗)

敗戦投手

ジョンソン(1勝1敗)

セーブ

森 唯斗(3S)

本塁打

[広] 

[ソ] グラシアル1号(5回表ソロ)

 

日本シリーズ成績

第1戦 10/27(土) 広島 2-2 ソフトバンク

第2戦 10/28(日) 広島 5-1 ソフトバンク

第3戦 10/30(火) ソフトバンク 9-8 広島

第4戦 10/31(水) ソフトバンク 4-1 広島

第5戦 11/1(木) ソフトバンク 5x-4 広島

第6戦 11/3(土) 広島 0-2 ソフトバンク

 

ソフトバンクが2年連続9度目の日本一に輝く。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ