おまえがきめろ -広島東洋カープファンブログ-

かつて広島に住み、広島市民球場、暗黒時代を知るカープファンのブログ

【日本シリーズ第5戦】●4-5x。丸お目覚め第1号!會澤勝ち越し弾!敵地3連敗でマツダへ。2018/11/1(木)ヤフオクドーム


f:id:momokuri777:20181101222651j:plain

今日はようやったわ。

あれだけ攻めて負けたんじゃけえ、敵が強かったと思うしかない。

はあ。

 

 

戦評

今日はなんといっても、待望ののホームランが出たことがよかった。

5回表、1-2で1点リードされ、2死2塁の場面でこの1発!

 

 

 

先取点を獲った後に、中村晃のタイムリーで逆転されて、今日もいやーな感じじゃなと思った直後じゃったけえ。

丸のホームランで3-2と逆転して、いける!今日は勝てるで!と思わせてくれた。

福岡に来てからは、一度も逆転はしとらんかったけえね。

 

先発の大瀬良は、5回裏内野安打を2本打たれ、送りバントを決められたところで途中降板。

この後のヘルウェグが内野ゴロの間に1点を献上したために、3-3の同点に追いつかれる。

 

この回はヒットらしいヒットを打たれとらんのに、四死球と内野安打だけで失点してしもうた。

2年前の札幌ドームでも思うたけど、ビジターってこういうツキも含めて相手チーム側に有利に働くよね。

 

同点に追いつかれた直後の6回表、2死ランナーなしの場面。

この回から登板している武田から、2回に先制打を放っている會澤がレフトへ距離も角度もぎりぎりのソロホームランを放ち、4-3の勝ち越しに成功!

 

 

 

ここでカープは逃げ切りを図るために、6回裏から一岡を投入。

2アウトまでいったが、今宮に2ベースヒットを打たれたところで、緒方監督は一岡に代えてフランソワをマウンドへ。

おお、勝負にいっとるわ!

 

ソフトバンクもここで代走、代打と1点を獲りにいく采配を見せて、緊迫した勝負に。

結果はフランソワが代打長谷川をファーストゴロに打ち取り、この回を無失点で切り抜ける。

 

7回表には、2死からのヒット、鈴木の四球で1、2塁のチャンスを作り、松山に代わって代打新井さん

敵地で初登場。ヤフオクドームでカープファンの大合唱。

 

 

 

結果は平凡なサードゴロ。

追加点とはならなかった。

 

7回裏、フランソワは続投。

1死ランナーなしの場面で、2番明石に痛恨の1発を浴びてしまい、4-4の同点に追いつかれてしまう。

これは痛かったわ。

 

カープは8回、9回と勝ち越せず、同点のまま勝負は9回裏。

フランスワは4イニング目のマウンドへ。

 

先頭の高田がファーストへゴロを放ち、これをファーストバティスタが処理を誤り、出塁を許してしまう。

その後送りバントで2塁まで進められたところで、ピッチャー中崎に交代。

 

上林を敬遠し、1死1、2塁。

2番明石をレフトへのファールフライ、3番グラシアルをサードフライに打ち取り、このピンチを乗り切った!

試合は延長へ。

 

10回表、先頭の鈴木が四球で出塁。

ここでピンチバンター曽根が、プレッシャーのかかる中、見事に送りバントを決めて見せ、チャンスを広げる!

 

 

 

しかしバティスタ三振、安部がセカンドゴロで倒れ、得点をあげることはできなかった。

 

10回裏は中崎続投。

先頭の4番柳田にライトへのホームランを打たれ、サヨナラ負けを喫してしまった。

 

これで敵地3連敗。

日本シリーズでのセ・リーグ球団のビジター連敗記録を止めることはできなかった。

 

でも今日の試合はめっちゃおもろかったわ。

絵にかいたようなシーソーゲームで、継投に入ってからも試合は動いていったし。

 

今日のカープはやれることはやった。

それで負けたんならしょうがない。

相手が1枚上手だったってことじゃ。

 

力は互角のように思うんじゃけど、ソフトバンクはミスが少ないし、プレイひとつひとつの精度が高い。

その差が、1点差ゲームを勝ちきれないとこなんかな。

 

あと今日の鈴木は四球が4つもあって、長打がなかったのはちょっと残念。

ソフトバンクからすると誠也にホームラン3本も打たれとるけえ、四球になってもいいボール球で勝負をするようになったんかな。

それを誠也がきっちりと見極めたと。

 

これからもそういう勝負してくるじゃろうけえ、そこでカープはどう対応するか。

次戦以降、見物じゃね。

 

今日の結果で、ソフトバンクは3勝目。

カープは後がなくなった。

 

明日はマツダに戻り、明後日の第6戦から負けられない戦いが続く。

ホームゲームの利をいかして、大逆転に期待したいのう。

第8戦まで巻き込んでやろうで!

 

 

 

スタメン

ソフトバンク
広島
1 上林 誠知
1
田中 広輔
2 明石 健志
2
菊池 涼介
3 グラシアル
3
丸 佳浩
4 柳田 悠岐
4
鈴木 誠也
5 中村 晃
5
松山 竜平
6 内川 聖一
6
西川 龍馬
7 松田 宣浩
7
安部 友裕
8 今宮 健太
8
會澤 翼
9 甲斐 拓也
9
野間 峻祥
  千賀 滉大
 
大瀬良 大地

 

試合結果

スコア

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E
0 1 0 0 2 1 0 0 0 0 4 8 0
0 0 0 2 1 0 1 0 0 1x 5 9 0

勝利投手

加治屋 蓮(1勝)

敗戦投手

中﨑 翔太(1敗)

セーブ

 

本塁打

[広] 丸1号(5回表2ラン)、會澤1号(6回表ソロ)

[ソ] 明石1号(7回裏ソロ)、柳田1号(10回裏ソロ)

 

これまでの成績

第1戦 10/27(土) 広島 2-2 ソフトバンク

第2戦 10/28(日) 広島 5-1 ソフトバンク

第3戦 10/30(火) ソフトバンク 9-8 広島

第4戦 10/31(水) ソフトバンク 4-1 広島

第5戦 11/1(木) ソフトバンク 5x-4 広島

第6戦 11/3(土) 広島 - ソフトバンク

第7戦 11/4(日) 広島 - ソフトバンク

第8戦 11/5(月) 広島 - ソフトバンク

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ