おまえがきめろ -広島東洋カープファンブログ-

かつて広島に住み、広島市民球場、暗黒時代を知るカープファンのブログ

【日本シリーズ第1戦】2-2。菊池先制弾!松山タイムリー!両チーム一歩も譲らず引き分け!2018/10/27(土)マツダ


f:id:momokuri777:20181027232447j:plain

ついに日本シリーズが開幕!!

マツダからスタートということで、初戦は絶対に獲りたいところだったが、延長12回引き分けという予想もしない結果に。

今年の日シリはすごい戦いになりそうな予感!?

 

 

戦評

先取点はいきなり初回に訪れた。

1回裏、ソフトバンクの千賀の立ち上がりを攻め、2番菊池が先制のソロホームラン!

 

続く3番は四球。

4番鈴木はライト前ヒットを放ち、チャンスを広げると、5番松山が初球をライト前に運び、丸が生還!

2-0とリードを広げた。

 

先発の大瀬良は4回までソフトバンクにヒットを許さないナイスピッチング。

千賀も2回以降は立ち直り、締まったゲームを展開していった。

 

しかし5回、大瀬良が中村晃にチーム初ヒットを許すと、続く内川にもヒットを打たれ、1死1、3塁のピンチを招く。

2死までこぎつけたが、ランナー2、3塁の場面で、ピッチャー千賀のところで、代打デスパイネ。

工藤監督、早めの勝負に出る。

 

大瀬良は2ストライクと追い込んだが、勝負球をデスパイネにセンター方向に弾き返され、それを菊池が追いつき1塁へ送球。

タイミングはアウトだったが、バウンドした送球を1塁手の松山が捕球できずに、2者の生還を許す。

これで2-2の同点に追いつかれてしまった。

 

その後は両チームとも継投に入り、なかなか得点することができない。

9回が終わっても決着がつかず、日本シリーズ初戦から延長戦に突入。

 

今年の日本シリーズから延長は12回までというルールになり、その12回まで両チームとも点が取れず、第1戦は引き分けとなった。

23時を超える熱闘。

 

解説の前田智徳は「疲れました」といっとったね。

ほんま、疲れたわ。

 

今日はソフトバンクの柳田に仕事をさせんかったけど、カープも丸を完全に封じられてしまった。

打ち合いになるかなと思っとったけど、ものすごく締まったええゲームじゃったね。

 

12回に中田廉が登板したときは、ちょっとやばいと思ってしもうたわ。

ええピッチャーを使い切ってしもうたけえ、ヘルウェグを続投でもよかったんじゃないか思うたけど、結果的に抑えられてよかったわ。

 

さあ、明日はジョンソンが先発。

ソフトバンクはバンデンハークか。

 

明日は絶対勝とうで!

負けて福岡いくのは嫌じゃ。

 

 

 

スタメン

ソフトバンク
広島
1 上林 誠知
1
田中 広輔
2 明石 健志
2
菊池 涼介
3 グラシアル
3
丸 佳浩
4 柳田 悠岐
4
鈴木 誠也
5 中村 晃
5
松山 竜平
6 内川 聖一
6
野間 峻祥
7 西田 哲朗
7
會澤 翼
8 甲斐 拓也
8
安部 友裕
9 千賀 滉大
9
大瀬良 大地
     
 
 
 

 

試合結果

スコア

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
0 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 2 6 1
2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 8 1

勝利投手

 

敗戦投手

 

セーブ

 

本塁打

[巨] 

[広] 菊池1号(1回裏ソロ)

 

これまでの成績

広島☆☆☆☆ーソフトバンク☆☆☆☆(引き分け1)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ