おまえがきめろ -広島東洋カープファンブログ-

かつて広島に住み、広島市民球場、暗黒時代を知るカープファンのブログ

エルドレッド 検査のため一時帰国「診断を聞いて今後を決めたい」(デイリースポーツ)


f:id:momokuri777:20180930184054j:plain

後半戦1軍出場の機会がなかったエルドレッドが一時帰国。

痛めた首の検査のため、とのことだが。

 

www.daily.co.jp

 広島のブラッド・エルドレッド内野手が29日、首の検査のための米国一時帰国前に広島駅で取材に応じた。

 7日からのウエスタン・オリックス3連戦中、患部に違和感が生じたという。「その日をきっかけに2、3日後ぐらいにも痛みが出ていて、試合中にゴロを捕球したとき、急にすごい痛みが走ってプレーを中断して今に至る」と説明した。

 来日7年目の今季は38試合に出場し打率・213、5本塁打、14打点。6月7日の日本ハム戦を最後に1軍出場はなし。「まずはドクターの診断を聞いて、今後を決めていきたい」と見通しを語った。

 

エルドレッドは現在、2年契約の2年目。

カープ7年目となる今シーズン、前半は1軍に帯同。

4/26の横浜戦では、9回に山崎康晃から代打決勝ホームランを放つなど、持ち前の勝負強さを見せてくれた。

carp.momokuri777.com

 

しかし交流戦あたりからフランスワが中継ぎの柱として定着すると、外国人枠の関係で出場機会がなくなり、ついには2軍落ち。

優勝を決めた9/26(水)には、久々にマツダでその姿を見せてくれた。

 

38歳という年齢からも、来期も現役を望むには厳しい現実がある。

オフの去就がどうなるのか注目されるが、そんな中での一時帰国のニュース。

 

 

 

本人は自身の著書で広島愛を存分に語っているが、いつかアメリカに帰る日が来るだろう、という覚悟も語っていた。

これまでの貢献度を考えると、球団が何かしらの花道を準備してあげてほしいと思うわ。

 

球団、そしてエルドレッド本人がどういう決断を下すのか。

ひとまず、検査の結果が悪くないことを祈る。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ