おまえがきめろ -広島東洋カープファンブログ-

かつて広島に住み、広島市民球場、暗黒時代を知るカープファンのブログ

新井さん、今季限りで引退!!


f:id:momokuri777:20180905200359j:plain

ついに、ついに決めちゃったんかいな、新井さん。

さみしいのう。

 

いろいろあったけど、新井さんは新井さんなりに広島愛を貫いた人じゃ。

こうなったら今年は絶対日本一になりたいわ。

 

www.daily.co.jp

 広島・新井貴浩内野手(41)が5日、マツダスタジアムで会見を行い、今季限りでの現役引退を表明した。

 球団には8月始めに引退を伝えた。「まだ辞めるな。1カ月考え直して欲しい」と慰留され、8月いっぱい考えたが、「気持ちは変わらなかった」と新井。2015年に広島に戻ってきたときから「少しでもカープの力になれればと。1年でダメなら辞めるつもりだった」と振り返った。復帰後、2度の優勝も経験し「感謝の言葉しかありません」と語った。

 引退は、黒田博樹氏には伝えた。最初の言葉は「え、ホンマか!」だった。「最初は『まだできるだろう』という感じでしたが、最後は『おまえの決めたことなら』」と気持ちを尊重してくれたことを明かした。

 プロ20年目。球団史上初の3連覇へ優勝マジック「12」の中、ベテランは大きな決断をした。新井は今季、3月に左ふくらはぎを痛めたため04年以来14年ぶりの開幕2軍スタート。5月11日に1軍復帰すると、その日の阪神戦で即適時二塁打をマークしていた。ここまでは49試合に出場し打率・222、4本塁打、20打点。Vが近づく中、精神的支柱としてチームを支えている。

 1998年度ドラフト6位で広島に入団。07年オフにはFA宣言し、阪神に移籍していた。その後15年に広島に復帰すると、16年には25年ぶりのリーグ優勝に大きく貢献し、セ・リーグMVPを受賞。史上47人目の通算2000安打も達成していた。

 現役最後となったシーズン。リーグ制覇と34年ぶりの日本一を果たし、有終の美を飾る。

 

www.daily.co.jp

 広島の新井貴浩内野手が5日、広島市内のマツダスタジアムで記者会見し、今季限りでの引退を発表した。

 松田元オーナーは「新井選手は、心で考える人。心で考えた決意なので引き留めることができなかった。私たちのチームが、兄弟のような絆を持ったチームになったのは、新井選手のおかげだと思っています。優勝し、日本一になって彼を送り出せることを願っています」と話した。

 

 

 

あっしは新井さんと同い年。

市民球場時代から、同い年なんだよな、っていう感覚がずっとあった。

 

だから、新井さんの動向はずっと気になってたし、何かあるたびに感情を揺さぶられた。

カープの4番として43本ホームランを打って本塁打王になった2005年は、すげえなって思ったし、2007年オフにFAで阪神に移籍した時も「なんでじゃ!」と憤った。

 

2015年にカープに復帰した時は、正直複雑だった。

どの面下げて帰ってくるんだと、一瞬でも思ってしまった。

 

でも当時のチーム事情からすると、新井さんのようなスラッガーがいなかったから、補強という意味では結果的に間違ってなかったんよね。

シーズンの後半は4番を打ってたしね。

 

そして2016年には4番として打率.300、19本塁打、101打点という成績を残し、25年ぶりのセ・リーグ優勝を果たし、セ・リーグMVPにも輝いた。

誰がこの活躍を想像できた?っていうね。

 

優勝が決まった直後の、黒田との抱擁。

あのシーンを見て、過去のどうこうっていうのは全部吹き飛んだ。

それぐらい、あの優勝にはものすごい価値があった。

 

だから、いまはそのチームの4番を打ってた新井さんには尊敬しかない。

優勝してくれてありがとう、っていい気持ちでいっぱい。

 

 

 

今思うのは、新井さんは本当に広島が好きで、カープが好きで、とにかくがむしゃらで一生懸命な人なんだなっていうこと。

カープが好きだから、自分なりに考えてFAしたし、カープが好きだから、批判覚悟で戻ってきた。

 

まわりはいろんなことを思うけど、新井さんの選択はただ広島を愛するがゆえのものだったんじゃないかって気がするんよね。

それ以上の意味は、きっとないと思う。

 

そしてカープが好きだから、このタイミングで身を引くことにしたんじゃないかと。

だから、さみしいけど新井さんの決断を受け入れて、残りのシーズンをしっかり応援したい。

 

今年は絶対日本一になろうや、新井さん。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ