おまえがきめろ -広島東洋カープファンブログ-

かつて広島に住み、広島市民球場、暗黒時代を知るカープファンのブログ

丸が国内FA権取得「何も考えていない」


f:id:momokuri777:20180821202045j:plain

松山に続き、丸佳浩がついに国内FA権を取得した。

行使について、シーズン中は本人から明言が聞かれることはないだろうが、球団は全力で引き留めに動く意向を示している。

 

www.daily.co.jp

 広島・丸佳浩外野手が17日、出場選手登録が8年に達し、国内FA権の資格取得条件を満たした。

 2007年度の高校生ドラフト3巡目で千葉経大付から入団。この日取材に応じ「FA権を取れるところまでやれるかどうか分からなかった。取れたので、取れたんだな、と。(行使については)何も考えていない」とした。鈴木球団本部長は「シーズン中は(報道陣に)FAについて話すことはない」と話した。

 

www.daily.co.jp

 出場選手登録が8年に達し国内FA権の資格取得条件を満たした広島・丸佳浩外野手(29)について、広島の鈴木球団本部長は17日、「シーズン中は(報道陣に)FAについて話すことはない」と話すにとどめた。

 球団幹部は「引き留めないといけない。成績だけじゃなく、チームの核になっている」と説明。昨季セ・リーグMVPでチームのリーグ連覇に貢献し、今季も打線の中核を担う丸の引き留めに全力を注ぐ方針だ。

 

 

 

丸は今季、MVPを獲った昨年を上回る成績でチームをけん引している。

 

今季年俸は2億1000万円。

このままの勢いでシーズンを終えると3億は確実。

いや引き留め料も考慮すると、倍増の4億円もありえるかもしれない。

carp.momokuri777.com

 

過去には、高い年俸の選手は次々と他の球団へ移籍する時代があった。

しかし、いまのカープには年俸問題による流出の心配はほとんどない。

 

ジョンソン、前田健太に3億。

黒田に6億。

それだけの年俸が払える球団になったからだ。

 

そして丸は、いまやリーグ連覇している球団の不動の3番。

どの球団にいってもレギュラーは確約されるだろうが、いまの地位を明け渡してまでFAするとは到底考えられない。

 

もちろん残留してくれることを望むが、優勝に多大な貢献してくれた丸だから、彼の決断を応援したい。

とりあえずいまはリーグ3連覇、そして日本一への挑戦を見届けてからにしよう。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ