おまえがきめろ -広島東洋カープファンブログ-

かつて広島に住み、広島市民球場、暗黒時代を知るカープファンのブログ

カープ チケット購入で制限へ


f:id:momokuri777:20180128103619j:plain

カープ人気の過熱に伴い、問題となっていたチケット販売について、球団がついに動き出した。

 

www3.nhk.or.jp

 

カープはマツダスタジアムで行われる今シーズンの公式戦のチケット販売について、3月に始まる一般向けで1人あたり購入できる試合数を5試合までとする制限を設けることになりました。
10年前にマツダスタジアムがオープンして以来、制限が設けられるのは今回が初めてで、球団ではより多くの人が観戦できるようするための措置だとしています。

なるほど、1人に対して試合数の制限を設けることで、より多くの人に観戦の機会が与えられるということか。

これは良いことじゃね。

 

またファンクラブ会員を対象にした先行販売でも、購入できるチケットの枚数を1つの席種あたりこれまでの6枚から2枚減らして4枚にするとしています。

ファンクラブ会員の人にも、少し泣いてもらおうと。

なかなか思い切った決断になっとるな。

 

カープの昨シーズンの主催試合の入場者数は217万人あまりで史上最多となるなど、去年まで3年連続で200万人を超えました。
こうした中でチケットを入手するのが困難になり、インターネット上などで高額で転売されるケースが相次いでいます。
球団入場券部の島井誠部長は、「より多くのファンがカープの試合を観戦できる環境を作るために、チケットの購入に制限をつけるようにした」と話しています。

チケットって、転売目的で扱っちゃいけんもんよね。

本当に必要な人が手に入らずに、転バイヤーが握ったままで、消費されずに終わってしまったら、誰一人幸せな人はおらんやん。

 

 

市民球場時代は、入場ゲート前に「チケットあるよー」っていうおじさんが声かけてくるのが風物詩みたいなこところあった。

けどいまはネットで取引されるから、誰が売ってるか顔もわからない。

 

転売自体を完全否定するわけじゃないけど、ネットで行うチケットの転売は、人の足元を見るような商売に見えて、印象良くないよね。

正直、いなくなってほしい。

 

球団の苦労もあるだろうけど、今回みたいな取り組みは引き続きやってほしいところ。

先日も記事にしたけど、席を増設するっていうのはダメなんかねぇ?

 

carp.momokuri777.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ