おまえがきめろ -広島東洋カープファンブログ-

かつて広島に住み、広島市民球場、暗黒時代を知るカープファンのブログ

【オープン戦試合結果】vs楽天、大瀬良5回5失点、4-5で敗戦。2018/3/18(日)静岡


f:id:momokuri777:20180401134909j:plain

静岡での対楽天戦、2戦目。

先発の大瀬良が不安定なピッチングで序盤から点を取られ、終盤追い上げるも届かず敗戦となってしまった。

 

 

スタメン

f:id:momokuri777:20180401134917j:plain

 

試合結果

スコア

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
広島
0 1 0 0 1 0 0 0 2 4 9 0
楽天
1 2 0 0 2 0 0 0 X 5 10 0

勝利投手

岸 孝之(2勝)

敗戦投手

大瀬良 大地(1敗)

セーブ

池田 隆英(1S)

本塁打

[広島] 

[楽天] 

 

 

 

戦評

 

1回裏に先取点を取られた直後の2回表、先頭の4番鈴木誠也がツーベースで出塁。

続く5番松山がレフトへタイムリーヒットを放ち、同点とする。1-1。

 

その後勝ち越されて1-3とされるが、5回には連続ヒットで無死1、3塁とし、7番メヒアのショートゴロの間に1点を取り、2-3と追い上げる。

 

2-5と差を広げられて迎えた9回。

この回先頭の堂林、続く庄司の連続ヒットで無死1、2塁のチャンス。

坂倉、下水流と倒れ、2死1、2塁となった場面で、美間がライトへ待望のタイムリーを放ち、3-5を追い上げる。

 

さらに西川がヒットで続き満塁とし、続く會澤が死球を受け、押し出しで4-5と1点差に追いつく。

一打逆転の場面で、船越がサードライナーで倒れ、ゲームセット。

楽天に連敗を喫してしまった。

 

先発の大瀬良は5回を投げ、7安打4死球5失点と乱調。

うーん、この不安定さをキャンプで払拭してほしかったんじゃけどね。

開幕ローテとして見込まれているけど、次の登板で同じ内容じゃったらわからんね。

 

リリーフは、塹江、中田、藤井皓哉で1イニングずつ無失点。

後半に失点しなかったのは久々じゃね。

 

野手陣では、チームで9安打放つも、タナキクマルがそろって無安打。

この時期にきてこの調子だと、かなり心配。

 

そんな中、鈴木誠也松山、エルドレッドは今日も結果を残している。

レギュラー獲りに意欲を見せるメヒア、美間も存在感を見せているし、明るい材料もあるんよね。

 

開幕まであと2週間を切った。

オープン戦でほとんど勝ててないけど、去年もこんな感じじゃったし、あまり気にせずにいよう。

 

次の試合は3/20(月)オリックスと神戸で!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ にほんブログ村 野球ブログへ